あの時、即日融資を決心してよかったなって・・・

セレブとかすごく余裕のある生活してる人には解らないと思うけど、お金が無いのって本当に苦しいです。
私、今は会社勤めをし人並みに月給をもらって、ささやかだけど幸せな毎日を送っています。
でも、8年ほど前はどん底に貧乏でした。実家の父がリストラに会って、その心労のせいか脳出血で入院したんです。

幸い一命は取り止めたんだけど、後遺症のためリハビリの日々。収入を失ったけど、母は父の付き添いで働けません。
リストラで出た退職金は、父が作っていた借金の返済に充てるとほとんど残らず、治療費を支払うのも困難に。

私、当時大学生だったのですが、授業料は払えそうもないので中退して、バイトを掛け持ちしながら家に仕送りしました。
本当は実家に帰った方がいいんだろうけど、どうしても一人暮らしを続けたかったんです。

でも、ギリギリの生活。母も父も私の仕送りを当てにしてるので、止めたり減らす事は出来ない。
自分の生活もままならず、本当に投げ出しそうになった時に、消費者金融で即日融資をしてもらいました。

抵抗があったんだけど、でも実際にものすごく助かりました。少しずつ返済していくうちに、父は回復し、退院して日常生活が送れるように。
母もパートに出はじめて、そのうちに兄夫婦が実家に戻って同居を決意してくれて、私も仕送りをしなくて良くなりました。

あの時、投げ出さずに即日融資を決心して本当に良かったなって思っています。今は本当に穏やかな日々です!