子どもでもお金借りるなら難しいと思っておくべきよね?!

現代っ子に教えなければならないことの1項目として、お金の借り方も追加すべきかもしれませんね。
ただ、お金借りるなら金融会社や銀行に行くんだよ~みたいなことじゃなくて、マナーですか。
お金借りるならきちんと親に話すのが未成年のお金の借り方だというような感じに。

やむを得ず、友達に100円でもお金を借りるなら、その日のうちに親に話して翌日には返すという約束するとか。
どうも子ども同士、安易に貸し借りしているように思えてならないんですよね。
100円ぐらいのお金借りるなら、「また返すけん」と言えばいいんだみたいな軽々しいやりとりを見てしまったもので。

だって、小学生同士という身分で友達からお金借りるなら、普通は相手の親の了承がいるぐらいなものでしょ?
中学3年過ぎるぐらいまでは、バイトもできないはずだし、おこづかいであっても自分のお金ではないんですから。
しかももしかしたら親の知らない貸し借りで終わってるかもしれない現代っ子のやり取り。

お金借りるなら親に話せばいいというだけのことができる子どもにしてあげないとな、って思いましたね。
それだけでも金銭的にだけは親に秘密をもたなくなるだろうし、他でもいい関係になるかも。
やっぱ子どもでもお金借りるなら、ここまで難しいんだってこと親が伝えるべきよね。